×

JOURNALジャーナル

COLUMN

2019.08.27

ハードキャリーにソフトタイプの利便性をプラス

長移動の時間も無駄にはしない。オンとオフのバランスもほどよく、どんなシーンにも対応できる多面性と多機能性を装備したフロントオープンキャリー『INTER CITYフロントオープン』

フロントポケットは大きく開くのでビジネスツールを効率よく収納でき、内装のファスナーを開くとメインルームに直接アクセスする事もできます。

HINOMOTO製サイレントランキャスター+ストッパー付きで静かで快適な走行を実現。

ファスナーは強度を追求したYKK製の2重構造ファスナーを使用しています。
本体側面にはスマートフォンなどのモバイル機器を充電できるUSBポート付き。(バッテリーと充電ケーブルは本製品には付属しません。)
1つのロックでメイン・フロントのファスナーを施錠できるTSAツインロックや荷物の上げ下げに便利なアンダーハンドルなど気配り機能も満載です。

INTER CITYフロントオープンは機内持ち込みの35Lサイズと53Lサイズをご用意しています。

詳しい情報等につきましては商品詳細ページを併せてご確認下さいませ。

★『INTER CITYフロントオープン』35Lのページはこちら>>
★『INTER CITYフロントオープン』53Lのページはこちら>>